【ブロガー必見】ツイート内のBrainリンクの警告をスルーする方法

今回は、TwitterでBrainアフィリエイトをする際に出てくる

警告を出さない方法をご紹介します。

2020/3/31突然Twitter上で話題になりましたので、いち早く解決策をあなたにお届けしますね。

Twitter広告を使いますが、この方法は完全無料で使えるやり方です。

この方法を使えば、誰でも簡単にBrainリンクを警告なしでツイートすることができます。

TwitterをWebサイトから開き、Twitter広告を押します。

国を日本に設定

タイムゾーンは自動で設定されます。

ここはなんでも良いので、リーチを適当に選び次へをクリック

この画面上の右上にあなたのTwitterの名前があります。

そこをクリックし、新しいお支払い方法を追加をクリック

ビジネスを選択

必須項目を埋めてください。

上記通りチェックをしてください。

必須項目を記入し、同意にチェックします。

そしたら、画面上部のクリエイティブをクリック

次にカードを選択します。

カードを作成をクリックし、ウェブサイトカードをクリック

メディアはサムネイルに当たる部分

ヘッドラインは、ツイートする際画像のところに表示されるタイトル

ウェブサイトのURLはそのままの意味通り、リンクするサイト

カード名は自分がわかるものならなんでもOKです。(誰かに見られたりはしません。)

終わったら保存を押します。

あとは、カーソルを先ほど作成したカードのところにすると

このようにツイートと出てくるので、ツイートの準備に進みます。

ツイート文を書いたら、下の方の広告用というチェックを外します。

あとはツイートボタンを押すだけで完了です。

 

当サイトのWordPressテーマ

【STORK19】

1ヶ月目から5桁の収益を発生させた最強テーマ
(11,00円)

初心者にもとても使いやすいため、とてもオススメです。

≫『STORK19』のレビュー記事はこちら
≫STORK19の紹介記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

KS
現役中学生 IT関連ブロガー。スマホやPCなどを使う際に有益な情報を提供できるサイト運営をしていきます。オススメのアプリや裏技やお得な情報を読者の方が今から実行したくなるような記事を書いています。