【不可能を可能に!】iMovieをiOS13以下で使う方法

・以前まで使えたけど、iOS13が出てから使えなくなった、、、

・iPhone6以下のiPhoneで使うためにはどうすれば良いの?

・iOS12で使う事はできるの?

本記事ではこのような悩みを解決します。

互換性がiOS13以降となってしまった『iMovie

ですが、iOS12以下でもダウンロードする唯一の方法を見つけたので、説明していきます。

本記事の内容

・iMovieをiOS12以下でもダウンロードする方法
・iPhone6以下でダウンロードする方法

iMovieはios13より前はダウンロード不可能?

結論から言うと、可能です。

ですが、これには一つ条件があります。

それは、一度iMovieをダウンロードした事あるアカウントを持っている場合のみダウンロード可能です。

例えば、iPhoneを2台持ちしていて一つはiPhone11もう一つはiPhone6を持っているなら、iPhone11に一度ダウンロードすればある方法でiPhone6にダウンロードすることができます。

今回紹介するやり方は、必ずできるとは限りません。

検証済みバージョン:
iOS12.4〜12.7
検証端末:
iPhone6
iPhone5s

iOS12にiMovieダウンロードする方法

前提として、一度ダウンロード済みアカウントでApps Storeにログインしていること

 

それでは、説明していきます。

まず中国版AppStoreにログインしてください。

ログイン方法はこちらで解析しています。
≫こちら

お急ぎの方のために簡単に画像でまとめておきます。
スライドしてみてください。

中国版にダウンロードができたら、検索バーで『iMovie』と検索しインストールすることができます。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、iPhone6以下、ios12以下で『iMove』をダウンロードする方法をご紹介しました。

一度ダウンロードしたアカウントを持っていてれば、できるのでぜひ試してみてください。

ダウンロードの手順

①一度ダウンロードしたアカウントを用意する
②中国に切り替える
③ダウンロードする

ダウンロードする際に変なエラーが出た時の対処法もこちらに乗っています。

当サイトのWordPressテーマ

【STORK19】

1ヶ月目から5桁の収益を発生させた最強テーマ
(11,00円)

初心者にもとても使いやすいため、とてもオススメです。

≫『STORK19』のレビュー記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

アーカイブ