【ブログ初心者必見】キーワードずらしでPV数アップ【めっちゃ簡単】

検索する際のキーワードを「ずらす」ということをすると、集客アップにもつながります。

競合性の高いキーワードでそのまま勝負するのではなく、検索ユーザーが検索しそうなキーワードがないのかを考えてみてください。少しキーワードをずらすことで上位表示する事が簡単になるのです。

キーワードずらしとは・・・

検索ユーザーが求めている情報に関連したキーワードを選ぶという事です。

ユーザーが知りたい情報は同じの時も検索キーワードは複数あったり、一つの事から関連するキーワードを選べば良いです。

例えば、アーティストが新曲を出した時そのまま新曲のことで戦えば負けてしまうかもしれません。
こういう時は、ボーカルやメンバーに関係する事が検索される事が多くあります。

新曲が発表された時の検索上位は、音楽サイトに必ずとられてしまいます。なので真正面から勝負せずにユーザーの調べそうなことを予測してキーワードを選びましょう!

キーワードずらしには2種類ある

  • 複合キーワード
  • 観点をずらす

複合キーワードは、キーワード自体の深さをずらしていく方法で、
観点をずらすというのは、言葉の通りキーワードの観点を変えていく方法です。

複合キーワード


【ダイエット】という単語だとライバルが多く、単体で上位表示してくる方は強いため上位表示するのがとても難しいです。

例えば、【ダイエット+サプリ+効果】このように3語のキーワード(スモールキーワード)で勝負すれば少しはライバルが減り上位表示する事が可能になると思います。💡よく使えわれる言葉

💡よく使われる言葉

1語キーワード➡︎ビッグキーワード
2語のキーワード➡︎ミドルキーワード
3語のキーワード➡︎スモールキーワード

1語キーワードで勝負するのは、中級者〜上級者向けなので初めのうちは、少しライバルの少ないミドルキーワードやスモールキーワードで勝負してみてください。

観点をずらして上位表示する

例えば、アーティストが新曲を出した時そのまま新曲のことで戦えば負けてしまうかもしれません。
こういう時は、ボーカルやメンバーに関係する事が検索される事が多くあります。

【〇〇(アーティスト)+新曲】ではなくて、このような時はボーカルについて検索される事があります。

例【〇〇(ボーカル)+彼女】など、新曲とは少し関係ない事も検索されます。

なので、新曲で狙えそうにない時は、観点を少しずらして上位表示を狙ってみると新曲が出た際にPVがたくさん集まるなんて事もあります。

【初心者必見】ブログのネタに困らなくなる方法【中学生でもできる!】

Yahooニュースやトレンドに上がっているもののコンテンツを作成する時などにオススメな手法ですので、是非試してみてください。

キーワードずらしの注意点

集客する際のキーワードは異なりますが、答えのコンテンツの内容が同じになってしまう事も十分にあります。

キーワードはずらしたつもりでも、重複コンテンツになってしまい検索結果が同じになってしまう事があるので注意です。

これを回避するためには、キーワード選定違った切り口での記事作成が必要になります。

まとめ

複合キーワードや観点をずらしてコンテンツを作成はおすすめの手法なので、是非試して欲しいですね。実際にいくつもの記事がこの手法で上位表示されているので、上位を狙う事もできます。

💡Point

1語キーワード➡︎ビッグキーワード
2語のキーワード➡︎ミドルキーワード
3語のキーワード➡︎スモールキーワード

【初心者必見】もしもアフィリエイト報酬額あげる方法!【知らないと損する】

当サイトのWordPressテーマ

【STORK19】

1ヶ月目から5桁の収益を発生させた最強テーマ
(11,00円)

初心者にもとても使いやすいため、とてもオススメです。

≫『STORK19』のレビュー記事はこちら
≫STORK19の紹介記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

アーカイブ