【LINEビデオ通話】バーチャル背景が設定・使い方

LINEでビデオ通話する際のみ『バーチャル背景』の利用が可能に!

Zoomなどでは、以前から利用が可能でしたがもっと気軽に使えるLINEでも利用可能になったのは、とても嬉しいですね。

Zoomほどの自由度はありませんが、一応使うことができます。

ということで、今回はバーチャル背景の使い方について紹介します。

LINEでバーチャル背景を使う方法

 

使い方の紹介
・通常通りビデオ通話を開始する
・画面を一度タップし、顔アイコンを押す
・ここからバーチャル背景を選択する

上記の手順で簡単にバーチャル背景を使うことが可能になります。

現在はこの3つの中から選ぶことができます。

LINEバーチャル背景の注意点

LINEのバーチャル背景はZoomなどより重く、機種によってはフリーズしてしまうことも、一部の機種ではバーチャル背景が適用されないこともあります。

バーチャル背景が適用されない場合の対処法としては

・LINEでの通話相手と自分が最新バージョンになっているかの確認

・端末の容量不足で重くなっていないか

上記の二つが現在可能な対処法です。

まとめ

いかがでしたか?

LINEでもバーチャル背景の利用が可能になりましたが、ストレスフリーでの利用はまだできなさそうですね。

これからのバージョンアップに期待するしかありません。

当サイトのWordPressテーマ

【STORK19】

1ヶ月目から5桁の収益を発生させた最強テーマ
(11,00円)

初心者にもとても使いやすいため、とてもオススメです。

≫『STORK19』のレビュー記事はこちら
≫STORK19の紹介記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

NT
現役高校生 IT関連ブロガー。スマホやPCなどを使う際に有益な情報を提供できるサイト運営をしていきます。オススメのアプリや裏技やお得な情報を読者の方が今から実行したくなるような記事を書いています。