無料でLINE@を始めるならエキスパがオススメ【ステップLINE構成】

・LINE@始めたいけど有料のものばかりで、いきなり有料のものは嫌だな〜

このような悩みを解決します。

ただのLINEと同じように返信していくなら、エキスパに登録する必要はありません。

スッテプメールのようにLINE@を使いたい方にオススメなものが、エキスパです。

「そもそもステップメールとは?」なんて方もいると思うので、ステップメールの説明をしながらエキスパの魅力も紹介していきます。

✔️本記事の信憑性

初月から5桁の収益を発生させ、1万PV達成させた僕がLINE@の自動化についてわかりやすく解説していきます。

ステップメールとは

ステップメールとは、登録者ごとにシナリオを自動送信していく仕組みです。

通常通りに送信してしまうと、昨日登録した人には話が通じますが今日登録した人には何の話かさっぱり分からなくなってしまいます。

➡︎➡︎➡︎

ですが、ステップ化させることによって登録日から1日後、2日後、3日後とあなたが読んで欲しいメールを順番に送信できます。

いつ登録しても同じ順番通りにシナリオが送信されるので、効率良くLINE追加してくれた人に情報を提供することができます。

エキスパートは無料で使うことができる?

無料で使うことができます。

少し前までは有料じゃないと使えないと言われていましたが、現在では無料で利用可能です。

手順はこちらです。

  1. まずはエキスパに登録します
    ≫エキスパはこちら
  2. 次にLINE Developersでアカウント作成をしていきます。(LINE@)
    ≫LINE Developersはこちら
  3. エキスパにLINE@を登録する
  4. シナリオ作成して完了です。
    (この時点でシナリオ作成しなくてもOK)

 

ステップ送信する際の構成

 

それでは、ステップLINEのオススメ構成を紹介していきます。

今回は、何かを販売する際のステップLINEの作り方になりますので、参考にしてください。

  • 1日目:自己紹介(ここで興味を持ってもらえるよう工夫)
  • 2日目:現状への問題提起(まだ解決策を提示せずに少し考える時間を設ける)
  • 3日目:解決策とあなたが解決した際の証拠の提示
  • 4日目:商品の予告を挟みながら購入しなかった場合どうなってしまうか
  • 5日目:商品販売とメッセージ
  • 6日目:購入者の反応と感謝を伝える(販売終了の予告をいれる)
  • 7日目:販売終了

上記の7日間のスケジュールです。

初めは、いきなりステップ化せずに個別対応していくのも良いと思います。

個別に対応してセールスを掴んでからステップ化したほうが、効率良く自動化させることができるようになるでしょう。

まとめ

今回は、LINE@をステップ化させる方法について紹介しました。

有料のツールがたくさんありますが、エキスパは有料並みの機能が揃っているので一度試してみてください。
≫エキスパはこちら

始めのうちは返信しやすい問題式答えてくれたらプレゼント式のメルマガを作ることをオススメします。

最後におさらい

ステップLINEの作成方法
  1. まずはエキスパに登録します
    ≫エキスパはこちら
  2. 次にLINE Developersでアカウント作成をしていきます。(LINE@)
    ≫LINE Developersはこちら
  3. エキスパにLINE@を登録する
  4. シナリオ作成して完了です。
    (この時点でシナリオ作成しなくてもOK)
ステップ構成
  • 1日目:自己紹介(ここで興味を持ってもらえるよう工夫)
  • 2日目:現状への問題提起(まだ解決策を提示せずに少し考える時間を設ける)
  • 3日目:解決策とあなたが解決した際の証拠の提示
  • 4日目:商品の予告を挟みながら購入しなかった場合どうなってしまうか
  • 5日目:商品販売とメッセージ
  • 6日目:購入者の反応と感謝を伝える(販売終了の予告をいれる)
  • 7日目:販売終了
当サイトのWordPressテーマ

【STORK19】

1ヶ月目から5桁の収益を発生させた最強テーマ
(11,00円)

初心者にもとても使いやすいため、とてもオススメです。

≫『STORK19』のレビュー記事はこちら
≫STORK19の紹介記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

アーカイブ