【5分でわかる】新型Macbook比較【学生でも購入しやすくなった】

【10万円以下で買える!】新型MacBook驚きの機能!

2020年最新のMacBook Airめちゃくちゃ安くなりました!

今回は、新型MacBookと旧MacBookの比較をしながら主な変更点などについてご紹介していきます。

【MacBook Air 13】主な変更点

プロセッサ刷新 IntelCore第10世代 Ice Lakeの
Corei3/i5/i7から選べる
価格改定 下位機種¥104,800(15000値下げ)
しかも、SSD128➡︎256GB

上位機種134,800(5000値下げ)
しかも、SSD256➡︎512GB
キーボード

Magic keyboard
(シザー式)

SSDオプション 2TBに増加
サウンド強化 DolbyAtmos対応/ワイドなステレオサウンド
マイクの強化 指向性ビームフォーミングを持つ1マイクアレイ
メモリ周波数 2,133MHz LPDDR3
⬇︎
3,733MHz LPDDR4
Bluetoothの変更 4.2➡︎5.0
サイズアップ 厚 0.5mm 増
重量40g 増

2019 年モデルなどとの比較

新型MacBook Airと去年の夏に発売されたMacBook Airを比較してみます。
今回は、下位機種と上位機種のMacBook Air比較をまとめました。

MacBook Air比較(下位)

2020/3 2019/7
第10世代 第8世代
1.1GHz 1.6GHz
デュアルコア Core i3 デュアルコア Core i5
256GB 128GB
¥104,800 ¥119,800

 

MacBook Air比較(上位)

第10世代 第8世代
1.1GHz 1.6GHz
デュアルコア Core i3 デュアルコア Core i5
512GB 256GB
¥134,800 ¥139,800

キーボード

今回は、MacBookでの故障原因に多かったバタフライ構造のキーボードをやめ、16インチのMacBook Pro同様のシザー式のキーボードに変更になりました。

バタフライからシザーキーボードに変更になった事でキーボード修理プログラムの対象にも入っていないということになりました。

キーボードの比較音

サイズ

今回のMacBook Airのサイズは若干大きくなりましたね。

厚みが0.5mmと重量が40g重くなりました。少しMacBook Proの13インチに近づいたのかなと思います。

  2020/3
MacBook Air
2019/7
MacBook Air
2019
MacBook Pro
高さ 0.41~1.61cm 0.41~1.56cm 1.49cm
30.41cm 30.41cm 30.41cm
奥行き 21.24cm 21.24cm 21.24cm
重量 1.29kg 1.25kg 1.37kg

まとめ

よかった点

・プロセッサ刷新:IntelCore10世代
・オプション充実プロセッサは i7が選べるようになった
・SSDが2TBまである
・価格改定
・キーボードがMagic Keyboard(シザー式)
・サウンド低音2倍/音量25%UP/ビデオサポートの強化
・Bluetooth4.2➡︎5.0

気になった点

・重量40g増
・ベースクロックが低め
Core i3がどの程度使えるのか

一番は、価格改定が大きいですね。今までは、学生がMacBookを買うのは高すぎたのですが学割を使えば10万円以下でMacBookを購入することもできます。

当サイトのWordPressテーマ

【STORK19】

1ヶ月目から5桁の収益を発生させた最強テーマ
(11,00円)

初心者にもとても使いやすいため、とてもオススメです。

≫『STORK19』のレビュー記事はこちら
≫STORK19の紹介記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

アーカイブ