【Siriの裏技】Siriの訛りの直し方って知ってる?

iOS端末に搭載されている音声アシスタントのSiri。普段の会話であれば特に違和感がありませんが人の名前になるとたまに、変な発音をしてくる事があります。

Siriの発音を改善すればもっとSiriを活用する機会が増えるかもしれません。

【Siri】名前の発音を改善する

発音の修正は、Siriとお話しすれば簡単に改善できます。まず、Siriを起動させます『Hey Siri』起動させたら『私の名前を覚えて』と話しかけましょう。

すると、Siriから『〇〇を読み上げていただけますか?』と聞かれるのでえ読んで欲しい発音、イントネーションで名前をいいます。

(結構変な発音で捉えられる事が多い)

発音の候補が表示されます。左端に再生ボタンがあるのでタップして発音の確認をし、自分の好きな発音の候補を『選択』してください。

候補の中に納得がいかない場合は、『やり直す』をタップすればやり直せます。

友人の名前はどうするの?

友人の名前も同じやり方です。先ほどの同様の手順で発音を教える事ができます。

『〇〇の名前の発音を覚えて』と話しかけると、修正画面が出てきます。

Siriの発音の変更は、連絡先情報からも変更ができます。
以下画像

最後に・・・

いかがでしたか?Siriの裏技をご紹介しました。

あまり使わないような気もしますが、もし使うか方や気になった方は試してみてください!

当サイトのWordPressテーマ

【STORK19】

1ヶ月目から5桁の収益を発生させた最強テーマ
(11,00円)

初心者にもとても使いやすいため、とてもオススメです。

≫『STORK19』のレビュー記事はこちら
≫STORK19の紹介記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

アーカイブ