【捨てメアド】無限に作成可能しかもワンタップ!【無限に無期限メアドを発行可能】

捨てメアドってなに?

捨てメアドとは、登録不要で使い捨てメールアドレスを取得できるアプリです。

無期限のメールアドレスを同時に何個も作成でき、保有してられます。
無期限なので、ずっと保有してられるのが特徴です。

期限つきのアドレスも作成可能で、こちらも同時に何個も作成可能なものです。

捨てメアドで作成したメールアドレスは、通常のメールと同じように使う事ができます。

捨てメアド
捨てメアド
開発元:Aki Ueno
無料
posted withアプリーチ

捨てメアドめっちゃ便利

例えば、このような事で困ったことありませんか?

「メールアドレスを教えたくない人に聞かれた」
「海外のサイトに会員登録したいけど、安全かわからないからメールアドレスの登録は不安」
「お問い合わせ用でメールアドレスがたくさん必要」

このような時にとても便利なものが『捨てメアド

GoogleやYahooメールも簡単に取得できますが、量産させたい時に毎回登録作業をするのは面倒ですよね。

ワンタップで簡単に作成できる点でもとてもオススメです。

捨てメアド作り方

  • アドレスの自動作成
  • アドレスを指定して作成
  • 期限つきのアドレスの作成

この3つを順に紹介していきます。

まずは、アドレスを自動作成について紹介します。

これは、全て自動で作成する事ができるのでとにかく量産したい時、とりあえずアドレスが欲しい時に便利な機能です。

次にアドレスを指定して作成についてです。

アドレスを指定して作成の場合
希望するアカウント名を入力のところで@マークより前、それ以降は下から選択できます。全て表示を押すともっとたくさんでてきます

次は、有効期限つきアドレスについてです。

1ヶ月という期間付のアドレス作成が簡単にできます。

捨てメアドはTwitterで使える?

結論から言うと、使えるものと使えないものがある

Twitterで使うには?

Twitterで使いたいのであれば、なるべく新しいドメイン(@より後ろが新しい)を使えば作成できることもあります。

Twitterもセキュリティ向上により、捨てメアドでのアカウント作成ができなくなっていましたが、新しいドメインが増え中にはアカウント作成する事ができるものもあります。

ですが、ステメアドでTwitterアカウントを作成するデメリットがあります。

 

それは、ログインできなくなる可能性があるということです。

 

Twitter側が、捨てメアドのアドレスに対応してしまえばそのドメインのアドレスを使っているユーザーはログインができなくなってしまうというリスクがあります。

どうしても、アカウントが複数欲しいという方は試してみても良いと思いますが、
そこまで、、、という方はしっかりとしたアドレスで作成することをオススメします。

まとめ

捨てメアドは、とても便利ですが大事な登録などのメールアドレスにはオススメできません

不安で試しに登録してみたい時やあまり教えたくない人にメールアドレスを教える時などに使うようにしてみてください。

【無料で漫画が読める?】Yealicoは違法アプリではない?

【Mac版 NoxPlayer】Android7サービス開始!【さらに多くのゲームが遊べる!】

当サイトのWordPressテーマ

【STORK19】

1ヶ月目から5桁の収益を発生させた最強テーマ
(11,00円)

初心者にもとても使いやすいため、とてもオススメです。

≫『STORK19』のレビュー記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

アーカイブ