オススメ動画配信サービ 比較

今回は定額で見放題の人気動画配信サービスをご紹介します。
オススメ動画配信サービスを見つけてみてください。

動画配信サービス・ポイント

①コンテンツ
②画質や機能など
③月額利用料金

動画配信サービスがたくさんあってどれを選んだらいいのか全くわからない!

そんな方に今回は、おすすめの動画配信サービスを比較しながらご紹介します。

おすすめの動画配信サービス 比較表

サービス名 配信数 料金 無料お試し期間
Amazonプライム・ビデオ 約22,000本 月額約500円 1ヶ月間
FODプレミアム 約120.000本 月額888円 31日間
TSUTAYA TV 約10,000本 見放題プラン:月額2,417円 30日間
Hulu 約60,000本 月額1,007円 2週間
U-NEXT 約160,0本以上 月額1,990円 31日間

上記は、人気の動画配信サービスを安い順に並び替えた比較表です。
こちらのサービスは、スマホ、タブレット、パソコン、テレビで視聴ができます。

⬇︎テレビ視聴におすすめ

【おすすめ】ランキング別 比較

1位:U-NEXT:新作・動画見放題・圧倒的ボリューム

 

【無料がお得!?】U-NEXT 感想・レビュー

映画(洋画・邦画)
最新作から名作まで、 映画ファン納得のラインアップ
●見放題作品:6,500作品
●レンタル作品:1,500作品

海外ドラマ
全米放送直後のFOXチャンネル作品から、 新作&定番作まで10,000話以上
●見放題作品:440作品
●レンタル作品:240作品

韓流・アジアドラマ
U-NEXTでしか観られない人気作も多数。 早く、 広くをお約束
●見放題作品:740作品
●レンタル作品:80作品

国内ドラマ
放送中の「見逃しドラマ」のほか、 人気作を見放題でお届け
●見放題作品:590作品
●レンタル作品:390作品

アニメ
放送中の「見逃しアニメ」を見放題で配信。 劇場公開作も幅広く
●見放題作品:1,900作品
●レンタル作品:270作品

キッズ
「何度も繰り返し観たい」に応えるべく、 見放題作品が大充実
●見放題作品:840作品
●レンタル作品:10作品

その他(ハート)
●見放題作品:6,000作品
●レンタル作品:30,000作品

毎月付与される「ポイント」

U-NEXTの有料コンテンツを見るには、「U-NEXTポイント」を使います。

U-NEXTポイントは、基本料金内で毎月1200ポイント(=1200円分)が付与されます。

映画を1本見るのに324円~540円、ドラマなら162円~324円かかるので、他社サービスにはない最新作などがコンスタントに毎月3~4本以上、毎月楽しめるというわけです。

さらに、毎月の1200ポイントを超えてついか購入した場合、その金額の最大40%が翌月にポイント還元される『ポイントバックプログラム』のサービスが開始されました。

購入金額が大きいほど還元率も高くなり、決済日から32日後にポイントバックを受ける事ができます。
対象の決済方法は以下の通りです。

✅クレジットカード決済:40%
✅Amazon決済:40%
✅スマホ決済:20%
✅Uコイン決済:20%

U-NEXTポイントの有効期限は90日間(追加チャージしたポイントは180日間)です。
使い切らなくても翌々月まで繰り越す事ができます。実は、U-NEXTポイントは映像を見る以外にも、実はいろいろな使い道があります。

U-NEXTポイントを利用して「映画割引クーポン」「映画引換クーポン」を発行する事ができます。
コミックや書籍を読むこともできるため、U-NEXTポイントを余らせず使い切る事ができます。

今なら31日間無料で視聴することが可能です。

31日以内の解約の場合追加料金が発生しないため、一度試してみてください。
≫無料トライアルはこちらから

 

米国発のサービスなため海外ドラマのコンテンツ数は最上位クラスの配信サービスになっています。
国内事業の日本テレビが買収したこともあり、国内ドラマやテレビ系コンテンツが充実。

2018年には会員数が170万人を超えるほどかなり多くの人が利用していて、認知度の高い、安心感・安定のあるサービス

とにかく作品数があり、海外ドラマから国内ドラマやアニメなど年齢問わず楽しめる動画配信サービスだと思います。不具合も少なくサポートもしっかりしていて月額料金以外に、お金がかからないのも安心だと思います。間違えて有料コンテンツを購入してしまう心配もなくていいですね!

50000本の作品を楽しむ事ができます。

ジャンル

・海外ドラマ
・海外バラエティ
・国内ドラマ
・国内バラエティ
・洋画
・邦画
・アニメ
・ドキュメンタリー
・リアルタイム配信

映画やドラマ以外にもバラエティやドキュメンタリーもあるのいいですね!
配信されている作品はHuluのサイトで確認することができます。

Hulu 特徴・レビュー【わかりやすく 解説します。】

Huluは2週間無料で視聴することができます。
≫2週間無料視聴したい方はこちらから

※2週間超えると料金が発生します。それ以内の解約は料金が発生しません。

3位:TSUTAYA TV:動画見放題とDVD宅配レンタルがセット

動画見放題+ポイントが毎月1,100ポイントもらえる
DVDレンタルと動画見放題セットプランあり
動画のダウンロードがあるためオフライン視聴可能

ドラマ、アニメのラインナップが少なめで、国内ドラマはありません。
映画が中心の動画配信サービスです。レンタルを中心に考え、おまけで動画視聴程度の方がいいかもしれないですね。

取扱い点数 約10,000本以上
料金 月額2,417円(TSUTAYA TV + 定額レンタル8)
無料お試し期間

30日間

今なら30日間無料無料トライアルができます。
≫公式サイトはこちら

4位:Amazonプライムビデオ:プライム会員の特典も最高!

Amazonのプライム会員になると動画見放題に加えてPrime Musicやお急ぎ便、お届け指定便が使い放題など動画以外にも素晴らしい特典が豊富にあります。

【Amazonプライムマジでオススメ!】特徴や感想レビューまとめ!

とにかく料金が安い!
動画のダウンロードができるためオフライン視聴が可能
Amazonプライム限定ビデオがある
プライム会員の特典が豪華!

プライム会員の特典の1つに動画視聴があると考えた方がいいですね。
動画配信をメインのサービスと比べると映画やドラマのラインナップが少し物足りないです。話題作品をいち早く視聴したい方はHuluなどのテレビ局と連携しているどうあ配信サービスの方が、充実して使う事ができます。

取扱い点数 約22,000本
料金 月額408円(年会費4,900円)
無料お試し期間 30日間

公式 Amazonプライム「30日間無料体験」はこちら。

注意点・まとめ

より良いサービスを選ぶためには、注意点もしっかり抑えておきましょう。

動画配信サービスによってみれる作品と見れない作品があるので、特徴と公式しとをしっかり読んでから契約してみましょう。 無料トライアル中に解約すれば、料金が発生しないサービスがほとんどです。

動画配信サービスによっては、新作が少ないものもあります。

そこで大切なのが、公式サイトをしっかりチェックすること+無料体験で確かめることです。

例えばU-nextにあるものがHuluにはなかったりするので、まず自分の目で一度確かめておかないとあとで無駄金を払ってしまうことになります

動画配信サービスを利用する際は、Wi-Fi環境のあるところでの視聴がオススメです。

モバイル通信の契約したギガ数が少ない方は特に気をつけてください。

結構ギガ数を使ってしまうので、低速を避けたい方はWi-Fi環境のあるところでオフライン視聴ができるようにダウンロードをおすすめします。(ダウンロード可能な動画配信サービスのみ)

今回紹介したサービスはこちら

当サイトのWordPressテーマ

【STORK19】

1ヶ月目から5桁の収益を発生させた最強テーマ
(11,00円)

初心者にもとても使いやすいため、とてもオススメです。

≫『STORK19』のレビュー記事はこちら
≫STORK19の紹介記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

アーカイブ